FC2ブログ
 
■プロフィール

まぃまぃ堂 横川知子

Author:まぃまぃ堂 横川知子
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

天井のぼこっとをはずしてみるの
昔洋服屋、もっと昔に呉服屋だったスペースです。
今日は、天井についてる、飾りのぼこっとしたのをはずし始めました。
blog 2008.6.25 1

このぼこっとは大きな箱っぽいし、一気にはずすのは無理かな?とあきらめかけてたのですが
写真の端っこからなら、それぞれ細かいパーツに分かれそうなのを発見。
パズルのように、飾りの棒、下の部分のベニヤ板、表の棒と
順番を考えながら、ひとつずつはずしていきました。

blog 2008.6.25 2

そしたら、中から、なんと蛍光灯が出てきました。
これはきっと、昔々照明だったけど、きっと改装で飾り棚風のでこれになった
ぼこっとだったことが発見です。
ほんと、我が家ながら、何が出てくるかわからなくて
びっくり、わくわくの連続です。
かなりはずせてきたけど、電気の配線をどうしたものか、
切っちゃうにも電気が通ってたら危険そうだし・・・困った。
素人さんに手が出せるのはここまでかな・・・

そうそう、杉板と和紙の壁ですが
どうも、家の前のおじさんの話によると
昭和28年の大洪水(ほぼ1階は水没し、二階ぎりぎりまで水が迫りました)までは、
杉板の壁に和紙、壁紙を貼って使っていたけど
水がついてぼろぼろになったので、前にベニヤ板の壁をつけたらしい。
(なんて、強引な・・・でも、お店は張りぼてがいっぱいです)
これで壁紙がぼろぼろなのが納得かな・・・
でも、杉板はとてもきれいだから、私の推理では
水がついて、壁土がなくなったからとりあえず杉板張って、
(これもまた、強引ですが・・)
しばらくしたら改装のため、ベニヤ板を張ったのでは?
なんにせよ、我が家の父よりも同じくらいの年の家の前のおじさんのほうがよく知ってて笑えます。


スポンサーサイト



お店をつくろう | 23:47:24 | Trackback(0) | Comments(0)